×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
寂光院 じゃっこういん   2008/02/07  京都府京都市左京区大原草生町676   山号 清香山 宗派 天台宗尼寺 本尊 六万体地蔵菩薩 開基 伝・聖徳太子



寂光院御詠歌  難波より大原の里にしたひきて寂光院のみ仏にぞなむ 願へひと六万躰の地蔵尊わけてたまわる信の深きに  後白河法皇御詠歌 池水に汀の桜 散りしきて 波の花こそ さかりなりけり

本堂  手前鉄燈籠は太閤秀吉の寄進といわれる  与謝野晶子御詠歌 ほととぎす治承寿永の御国母 三十にして経よます寺



四方正面の庭

諸行無常の鐘楼と千年姫小松  祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり 沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理を顕す  寂光院智明御詠歌 ひめ小松 一千年の おん姿 歴史の重さ 今に 残さん







建礼門院大原西陵  建礼門院御詠歌  思ひきやみ山のおくに住居して 雲井の月をよそに見むとは